<   2012年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 年末大掃除

大掃除がやっと終わった やれやれ これで 新年が迎えられるぞ
a0156689_1554913.jpg

しかし毎年 そうじ。。。。毎日すこしずつ綺麗にしておけば 問題無いのだけど なかなか
a0156689_1553776.jpg

年のせいにはしたくないけど  床磨きが 一番疲れるな〜    後これが
a0156689_1510919.jpg

そう 車洗い ところが 朝からずううううううと雨 未だ止まず 明日やな

今年も おつき合い頂きありがとう御座いました  こんな感じで 又来年もおつき合いを
皆様にも 良いお年が 訪れますように。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-30 15:15 | Comments(4)

 最後の休み

今年 最後の休みと言う事で 銀行と スーパーめぐり 
年末は 金のやりくり  大変 これ失敗すると 正月が こうへん それで 銀行あっち こっち
a0156689_19113374.jpg

それが終わると こんどは スーパーめぐり   年末は すべてのものが 値上がりします  
少しでも安い物を
a0156689_19112850.jpg

この車に乗って約2年 だんだんこの車の良さ  使い安さ  まず 何処でも いつでも 気負い無く普通 に乗れます なんの制約もなしに     そして ひとたび スイッチをオン すると 広々とした 空が  ここから 非日常の時間 この時間が私には堪りません
荷物も 二人なら 2〜3 泊の旅行も 十分
未だ未だ 性能の 何分の一しか 味わっていませんが これから楽しみます。 

[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-28 19:29 | Comments(0)

巡り会い

嬉しい 巡り会い  2年弱前から ボクスターに乗り換える事に
そこで 長らく愛した MGを 手放さなければ   新しいオーナーを捜しに    旨く見つかり 引き取りに   長く仲良くして来たので   別れが辛い    反面 新しい車に載れる嬉しさとで 嬉しいやら 寂しいやら 複雑な気持ち      長い間 有り難うね
a0156689_19394445.jpg

さて ボクスター  ワクワクしながらの初乗り    いや〜  良い雰囲気 質感も 申し分無し
エンジンスタート あれ キーが反対に ブルルルン 一発 ミッション オートマです で D へセレクト 軽く アクセル    おおお〜 スムース 
私  自分で言うのも 何ですが 運転は上手では無いと 確信しておりますので ハイ    オートマは大助かり  走り出すととても スムース  これは大助かり  嬉しい
a0156689_19401438.jpg

ポルシェ は 人生で一度は乗って見たい車でした    でも乗りこなすには そこそこ腕が必要とか?  そこの所がちょっと心配でしたが ボクスターは乗りやすい車でした

ポルシェと言えば 911と 言う人達が居ますが  私は ボクスターで 十分ですね  
未だ 2年足らず ドライブが楽しくて仕方が有りません 今までに味わった事の無い世界
何度も オープンカー として 味わいましたが 最高ですね  
これから  もっと ドライブ 味わいたいと思って居ます  
これから ドライブ記事など チョコチョコ 書きたいと 思うって居ます  
お暇な時   覗いて下さい。



私の心を狂わせた 男。     そして ポルシェ。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-25 20:08 | Comments(0)

ブリテイシュグリーン

さてさて オープンの 美味しい味わい 覚えてしまった 
息子に 持って行かれた その後 もっと美味しい味を 味わいたい この思いが フツフツ
この頃 段々贅沢な 我が儘な 自分が 
それは みんなと同じのはいや  自分だけの車がほしい   そんな事は セレブの考える事
などなど  そこで 見つけた この車 MG RV8  全生産2000台  これや 私の我が儘にピッタシの車    しかし残念ながら 完売 日本には1000台位入ってきたとか
a0156689_21724.jpg

当時 400万円 した車が プレミアムが付いてウン百万とか。。。。。。
ある日 車雑誌に 売りたしの記事 早速買い付けに  帰りの運転 無我夢中
そして 我が家のガレージへ 
a0156689_21134091.jpg

雰囲気は イギリス バッチリ  スタイル良し エンジンこれまた何と言うか ビック
乗って見て 大変な事に   まず ハンドルは ノンパワー これが又重たい クラッチも 同じ
次に エンジンルームと運転席の間に 断熱材無し ストレートに 熱が 夏が大変
幌とボデイの隙間  すきすき エアコン有るも 吹き出し口 小さくて あまり効かない
80キロ位でエアコンと隙間風で + − 0  全く持って暑い  
エアコンも長く使うとエンジンが う〜んう〜んと回転が ばらつく バッテリーが 悲鳴
カーブの踏ん張りはボツボツ 
その代わり 冬は 快適に走ってくれます  
概要は エンジン 約4000CC V8 回転は4500回転位 パワー? ある 車雑誌の計測データーによると 220㎞ 最高速とか?
ま^悪口ばかり書きましたが 私に取っては 個性的で 楽しかった 正に イングランド


MGーBのボデイーに4000のエンジンを積み込む 勇気と努力  これは あっぱれと言うか 何と言うか?
でも最近の話 イギリスから買い戻しが 続々とか?



悲しい話 今MGブランドは中国に。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-24 21:45 | Comments(0)

本題

さて 長々書きましたが おつき合い 頂有り難う御座います
いよいよ 本題の 爺いとオープンカー
S800 以降 オープンカーは 国内では 生産されませんでした  何故か? 聴いた所によると 安全基準が 変更になり 転倒時のダメージが 問題になり それをクリヤー出来ずに来たとか?
約20年くらい 私は モヤモヤは消えず     そして待ち焦がれた オープンカーが
そう この車です マツダのロードスター   良くやってくれた。
a0156689_1926218.jpg


我が家には シャッター付のガレージが有ります それまではバイクや物置に  最初の住民いや車はこのロードスターです  
実は 酔った勢いで息子に{大学に合格したら 車の一台や二台買うたる}と言ってしまった 合格通知が来て 嬉しいし 子供に嘘はつけないし{よっしゃ買うたろう}  そこで息子のため  又は自分の為に 大蔵大臣に 予算折衝  渋々OK
で 早速2人で 車選び まず自分好みの ALFA ROMEO スパイダー 伊藤忠まで  しかし お値段 450万円以上 これではチョット無理がある 
明くる日に ユーノスロードスターを見に  お値段たしか220万円位だったと思います 早速
商談成立
a0156689_18482441.jpg

やっと 長年求めていた車が我が家へ  私は嫁を 息子は彼女を    よくぞマツダさんやってくれました  この車の成功で ポルシェや ベンツや BMW等 各国のメーカーからニューモデルが続々と 出て来ました
この車は 息子が卒業して 自立の時 持って行きました  楽しい時間を過ごす事が出来ました。
風と 季節を 体に感じ オープンカー 最高。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-23 19:21 | Comments(2)

ランクル

私の車遍歴も 終盤に近づいて来ました
ワーゲンを 十分楽しんだのですが キャンプがオートキャンプ スタイルになって 荷物が 入り切らなくなり 何か?と考え 思いついたのが この車
a0156689_15345224.jpg

a0156689_15344688.jpg

屋根に大きなルーフキャリアを取り付け  このお陰で 夜逃げ出来る位 荷物が積めるように成りました   これで スキー キャンプ フイッシングへ しかし 運転は 大変 ハンドルは ノンパワーで ミッションは4速  おまけにヂィィゼル 最高速 125キロ位が限界 おまけに 凄いエンジン音 ま〜トラックのエンジンなので仕方が無い 内張は ビニール1枚  おまけに ウインチが付いて居ましたので レスキューに 大活躍 神戸から こちらに引っ越して大いに役立ちました
ここに その当時が偲ばれる 一枚の写真が
a0156689_15514288.jpg

約13年間乗りました。
 
それから 現在も 私が愛用している アメリカントラック これは 1996年モデル エンジンは
V10 8000cc  パワーは 300以上と言う表示? 大食らいです
初めてのった時の 印象は 思わず はははは〜 と 笑ってしまった  これが俗に言う アメ車かと? トラックのくせして 走りすぎ そしてこの迫力 わたしはスッカリ虜に
アメリカ大好き人間の私に ピッタシ  アメリカと言う国の余裕が 感じられる車です  今の時代には ちょっとひんしゅく物ですが  死ぬまで {車か? 私か?}乗りつずけたいと思っています
今も 玄関の横で たたずんで 私を 待ってくれてます。
a0156689_15523288.jpg


さて 長々書きましたが   次から 本題に まだまだ沢山の思い出話が有りますが 又のきかいに。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-22 15:49 | Comments(0)

ミニ クーパー

まだまだ 続きますよ 私の車遍歴 どうも軽自動車では 物足りなくて 次に 目を付けたのは  
ミニ クーパー 当時は 相当な値段が 国産の小型車には 物足りなさを感じて居た私には 次はこれだ しかし 懐具合に見合う物は中々見つからず う^ん

半年ほど 探したのですが 見つからず 断念 そこで 次に目を付けたのは これ

なんか 国産に無いものを 感じ ヤナセへ 良い車でした スキー キャンプ 町ち乗り  一番のお気に入りは スキー リヤに キャリアーを付け」スキー板を 斜めに なんかヨーロッパを イメージ 又優れものの タイヤチェーン 素晴らしかった 約 10年近く 乗ったと思います 
色 はオレンジ いや〜 楽しんだ。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-21 19:30 | Comments(0)

N 360

まだまだ じじいの 思いで話 
結婚を して 子供が出来ると どうしても 車が必要になり 初めて買った 車 これです

そう N360 です当時の値段 5万円 色は白  これが大変な車で ミッションは 折れるは
エンジンからシャフトドライブをつなげるボルトは 抜け落ちるは 最後に エンジンは オイルだだ漏れ   一年ぐらい乗ったか? あまりのぼろさに 新しく出た この車に 乗り換え ホンダZ

色 はブルー これは良い車でした けっこう乗り回しました その後 まだまだ車が       
後のお楽しみに     あまり楽しみでもない?
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-20 19:57 | Comments(0)

映画

当時 大分では 若者の 娯楽 映画パチンコ スマートボール等々
じじいの思いで話にお付き合い頂いて申し訳無いですが まだまだ続きが
やはり 日活の 映画 石原裕次郎  小林明  悪役の宍戸錠 無国籍映画 ストーリーは 簡単
悪者 やくざ いじめられる娘 それを助ける ヒーロー ラストは 流れ者は女は要ねー 何故か馬に乗って 去っていく  ギター持って居た?
でも私に取って一番印象に残っている 映画 {ウエストサイドものがたり}

この映画の一番の印象は Gパン コンバースのスニーカー  カッコいい
しかし田舎50年前の 大分県では 不良の履く物 
でも こちらへ 出て来て 一番に買ったもの Gパン 叔母の行きつけの 衣料品や 何故か一本だけ
USAの Gパンが有る 値段は3倍位高かったと思う  
まず 洗って色落とし 硬い 今のGパンに比べてすごく 硬かった 又良く縮んだ きつう 履くとピッチピッチ 内股がヒリヒリ   でも高かったから 我慢 内もも ヒリヒリ
ここから私の Gパン人生の 始まり 未だに
神戸で 印象に 残って居る映画   そうこれ

これは文句なしに カッコ良かった 私の中では 007=ショーンコネリー   そして 車
アストンマーチン スーツは ベストに小さな襟の付いた スーツ これ真似して オーダー
しかし残念ながら 足が短い
ここから  アイビー 始まり。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-19 19:25 | Comments(0)

音楽  2

私が 初めて      「初めて」 良い言葉ですね  ワクワクします
初めて ライブに行って来た時   ラジオでしか聴いたことの無い 歌手に 合うことが出来る  
正に夢の様な出来事    アメリカンポップスに憧れていた私  夢見心地で 行って来ました
そう 彼女

大阪の   名前忘れた 何とか ホールへ  彼女は 小柄な女性でした あの 体であの パンチの聴いた歌声  あだ名は ダイナマイト この名前と同じタイトルの 曲も 有名で この日も 歌ってくれました



青春の1ページ。
[PR]
by bass-papa55 | 2012-12-18 19:15 | Comments(0)